手作りシュークリーム

先日、人生で初めてシュークリームを作りました。
お菓子作りといえば、小学生の頃バレンタインデーにお母さんとチョコレートを作ったくらいで、大人になってからは全くと言っていいほど遠のいていました。
そもそもあまりケーキやクッキーなどの甘いものが好きではないのです。

なぜシュークリームかというと、彼氏の誕生日がありまして。
彼氏の大好物はからあげなのですが、からあげじゃあバースデー感がないよね・・・ということになり。
友人と考えに考えた結果、「シュークリームってからあげに似てない!?」という突飛なアイディアが浮かんだわけです(笑)。
友人はお菓子作りの名人で、暇さえあればクッキーやらケーキやら手作りしています。
初心者である私は、友人の手ほどきを受けながら慣れない手つきで頑張りました。
生地はレシピ通りにやれば何とかなると思うのですが、難しかったのは生地の中にクリームを入れる作業です。
オーブンで焼いてぷっくり空洞ができたシュー生地に小さな穴を開けて、絞り袋でクリームを入れていきます。
入れすぎると生地からはみでてしまうし、少なすぎてもダメ。
神経を使いながら丁寧に作業したので、かなり時間がかかりました。
失敗作ができあがるたびに「あ~あ」とか言いながらも友人とおいしくいただきました(笑)
苦労しながらも出来上がったシュークリームの山。
お次はラッピングですが、これも工夫したんですよ!
某コンビニで有名なからあげを買ってきて、パッケージをゲット。
パッケージデザインをそのまま画用紙に描き、シュークリームが入るくらいの大きさで箱を作りました。
これで見た目は完全にからあげです。
友人数名を招いてお誕生日会を行ったのですが、この名付けて「人生初・手作りからあげ風シュークリーム」、かなり高評価でした!
彼氏もとても喜んでくれました。
手作りプレゼントって、味や出来栄えよりも「苦労して作ってくれた」という事実が嬉しいものですよね。

いろいろな会社のいろいろな社員たち
就業管理の効率化の実態
タイムカードからの脱却と総合的な労務管理がまとめて。買い切り型システムでコストの不安なし。
biz-work.jp/
関連:www.amvenfood.org

«
»