キッズファッションショー

私の幼馴染であるAちゃんには、小学校2年生になる娘のHちゃんがいます。
HちゃんはAちゃんによく似てとっても頭が良くてかわいくて、私も自分の子供のようにかわいがっていました。
まだ小学校低学年なのにお習字や塾などに通わせていて、Aちゃんは教育熱心だなあ、と感心しています。

とっても素直でかわいらしいHちゃんですが、先日地元でキッズファッションショーなるものが開催され、Hちゃんが出ることになりました。
私もAちゃんに誘われて応援に行ってきました!
会場に着いて衣裳部屋に行くと、かわいらしい子供たちがたくさん!

みんなお母さんが作ったのかかわいい衣裳に身をくるみ、大人顔負けのメイクをして、ダンスの練習なんかをしていました。
Hちゃんもスタッフの方にメイクを施され、ドレスを着て、まるで子役スターのような貫禄。
Aちゃんはずーっと写真を撮っていました(笑)。

ショーでは特技のダンスを披露したり、和服で華麗に舞うとか、バスケのユニフォームで出てきたりと個性様々でした。
Hちゃんはモデル風にウォーキングするだけのシンプルな演出でしたが、なにか一番光るものを感じました。
完全に色眼鏡で見てます、はい。

でもきっと、ママさんたちにとっては自分の子供が優勝ですよね。
事実、どのお子さんもすっごくかわいくて、輝いていました。
こういうイベント、もっとたくさん設けてほしいですね。

結局、地元のテレビ局から特別賞として図書券をもらったHちゃん。
何の本を買おうかな?と嬉しそうでした。
普段教育熱心なAちゃんも、「芸能界っていう道もあるよね・・・うん」とブツブツつぶやいていました(笑)

«
»