花火大会

私の住む地域では、10月の初めに、全国的にも有名な花火大会が開催されます。自宅からもその花火が見えたり、テレビでも放送されたりしていたので、今まで実際に花火大会へ出向くことはありませんでした。しかし去年の花火大会は、知人から招待席を譲っていただけたこともあり、初めて花火大会へ行ってきました。

 花火大会は、車で20分程度、電車で1駅の所で開催されます。毎年全国各地から見物客が訪れ、電車はすし詰め状態という事を聞いていたので、車で近くまで行こうという事になりました。早く行かないと駐車場がいっぱいになってしまうので、早めに家を出ました。
 夕方6時半より打ち上げ開始でしたが、3時半ぐらいには会場に着いて、待機していました。その日はあいにくの悪天候で、いくらか雨が降っていましたが、決行するとのことだったので、傘を差しながら待ちました。出店も沢山出ており、花火が始まるまで待ちきれず、たこ焼きやじゃがバター、大判焼きなどお腹いっぱい食べました。
 ようやく打ち上げ開始時刻になり、開会の合図の花火が打ち上げられました。しかし音はするものの、花火の姿は見えません。空が曇っていて、雲で花火が隠れてしまったのです。これには私の周りにいた見物客も、あぁ~あというような溜息を漏らしていました。その後も何発も花火が打ち上げられたのですが、数発しか綺麗に見られることが出来ませんでした。
人生初の花火大会は、苦い思い出となってしまいましたが、会場の熱気や、出店の多さなど、良い所も沢山ありました。来年こそはとリベンジを考えています。次回は良い天気で、花火師さんたちの努力が報われることを祈っています。

«