休みなしのお正月

今年の年末年始は休みがなく、ずっと仕事をしていました。
最近転職をして、定休日のないサービス業をしているからです。
いつもは実家に帰って家族みんなで恒例のすき焼きを食べていたのにな・・・とノスタルジーな気分をかみしめながらも、ひとり紅白を見て年末を過ごしました。

なんだか書いていて悲しくなってきました。
休みを取ろうと思えば取れたのでしょうが、入社したばかりということもあり、なんとなく遠慮してしまったのです。
年末年始を一人で過ごすのは久しぶりのことでしたが、結構寂しいものです。
元旦、出社して職場の方々に年始のご挨拶をしました。
昨日も会ったメンバーが殆どなのに、みんなで形式ばった挨拶をするさまがちょっとだけ面白かったです。
なんで新年を迎えると「おめでとう」って言うんだろう?とか素朴な疑問を感じたりして。
10時のお茶の時間になると(うちの会社は決まって10時にお茶が出るのです)、おせちが出ました。
なんでも、毎年取引先から購入しているおせちだそうです。
今年はおせち無しかぁ・・・と思っていた私にとって、嬉しいサプライズでした。
黒豆や数の子をつつきながら、ぼーっと仕事をすること2時間、昼食の時間となりました。
とはいえ、おせちを食べたのでお腹がすいていない私。
おせちが出ることを知っていたら、お弁当少なめに作ったのにな、とずうずうしい思いを抱きながらお弁当も平らげました。
お正月ということもあり、仕事自体は暇でした。
暇すぎてお昼の後はちょっとウトウトしてしまったくらい。
なんだかんだ言ってとっても平和な年末年始でした。

ショッピングカートシステム

«